続・みかちゃんねる。

愛媛は今治で活動する劇団『未来演劇Kプロジェクト』主宰、キャデラック・ミカ伝説のブログ「みかちゃんねる」の続編。 劇団の活動&公演情報、コメントしようがない小ネタ、息抜きに息子R(12才)のお弁当とか…。てなわけで、読み逃げ上等!

October 2013

【旧ブログ「みかちゃんねる。」はコチラから→http://kpro.info/blog/

息子R、12th Birthday♪

あぁ、あれから干支が一周したんか…。

Kプロ旗揚げの年に出産。
新聞の取材に 『公私ともに”生む”年です!』 と、変な宣言をしてから12年。
切迫流産で何回も入院して、病室でミーティングしながらKプロ第一回目の演出してから12年。
出産でいきむ時に 「腹式呼吸やってて良かった…」 と自分を褒めてやってから12年。
Rは一人っ子やけど、私にとっては年々子どもが増えていった感じのする12年です。

てなわけで、誕生日はRリクエストのお寿司へGO!

tanjou1208
Rの好きなイカ。 何とかイカと何とかイカがあって、今頃は何とかイカの方が美味しいらしいです。

tanjou1207
当然回ってます。(笑) 鯛やらハマチやら貝やらガンガン注文してますが、皿の「スシ○ー」の文字が、俺たちは回ってナンボやと主張してます。

 …だがしかし、この辺の(瀬戸内海沿岸)の回ってるお寿司は、都会の回ってないお寿司より美味しいんじゃないかと推測します。 魚介アレルギーやから、あくまでも「推測」で。

tanjou1206
そんなキャデラックが大丈夫という、数少ない魚介のひとつ・海老。(←ナマはだめ)
揚げたての地海老にスパイシーなマヨネーズ。

tanjou1205
特上生ハム!

tanjou1203
なす田楽!

玉子も、納豆も、蒸し鶏の何とかソースもウマかったよ! あはははははっ…♪

その横で瀬戸内の魚介をたらふく食べて、幸せそうなR。

tanjou1201
お寿司の後は、キャデ母んちでケーキ。 まだ食う食う。

tanjou1202
ケーキの匂いに集まってきたいとこたちと。

3人とも最近びみょーなお年ごろにさしかかってきて、観察のしがいがあります。
人生は長い。 これからもまったり行こう♪

秋のうまいもん。

titiyasu2_ 2
季節限定・チチヤスこくRICH マロンヨーグルト。 これがめちゃめちゃ当たりやね。
しかもスーパーの隅っこでひっそりと98円。 マロン果肉2%しか入ってないという衝撃のカミングアウトも許せるほどの美味しさです。

titiyasu3_ 2
とりこになった私と息子R。 大人買いして飽きるまで食らい倒します。
キャデ家の冷蔵庫ではマジックで名前を書くのが常識!

titiyasu4_ 2
ごちそーさまでしたーっ!

宮殿工場見学<the visit of the factory>

息子Rの海外研修ですが、地元の企業「日本食研」さんの寄付で成り立ってます。【海外研修の様子はコチラから

あのCMって全国放送だったはずなんでご存知の方もいるはず…。

「 カンカンカンカン・バンサンカ~ン♪ 焼き肉焼いても家焼くな~♪ 」とか
「 ほんとに宮殿で~作ってる~♪ 」…とかの、あれです。

いや、本当に宮殿で作ってるんです。 あのCM、冗談やないんです。 社員総出のロケやったそうです。
kyuden11
↑↑ 日本食研・宮殿工場。 (笑)


kyuden12
海外研修の報告会の日、いきなり工場見学させてもらえることになったRたち研修生…と、その保護者。
あいにくの雨だったけど、社屋から隣の宮殿工場へ…。 頭の中では既にCMソングが回ってます。

kyuden13
雨に濡れてセクシーにたたずむバンコちゃん。

kyuden14
工場のモデルになった、ウイーンの宮殿の絵の前やね。 右端のお姉さん、絶対ツアー専門の人やと思います。
なんか声キレイやし、カワイイし♪

kyuden15
けっこうな調度品に囲まれて、誰かが何かやらかさないか気が気でない保護者たち。(笑)

kyuden16
2階バルコニーから見る庭園。 晴れてたらもっと気持ちいいんだろうな~。 外周は美術館とか博物館みたいな感じ。 そしてこの宮殿の内部が最先端の工場になってるわけです。  いいね~、このカオス具合。 SFみたい。(笑)

私より賢いクレーンとか、私よりよく気がつくお掃除ロボットがけなげに働いてます。 撮影禁止だったのが残念…。

kyuden17
帰りにお土産もいただいて、もうすっかり 「今晩は焼き肉よ~♪」 の気分でした。… 肉さえあれば。(笑)

一般の人も申し込んだら見学ツアー参加できるみたいです。【リンクはコチラ】 今年は工場見学にれっつごー!



●「海響 kaikyou Ⅳ」の舞台写真はコチラから
  ↓↓↓
Stage pfotos 1】…「私は幸せです」
Stage photos 2】…「HAYABUSA ~光の海へ~」
Stage pfotos 3】…「セルヴォー」
Stage photos 4】…「火神楽 kagura ①」
Stage photos 5】…「火神楽 kagura ②」

遠足のお弁当♪「kome kome」

6年生2学期の遠足はバスに乗って高速を2時間、西予詩の歴博物館、米博物館、それから開明学校でした。
ひっさびさのお弁当、ドキドキしながらリクエストを聞いてみましたよ。

えは 『米!』

なんだ、コメを擬人化しろってことですか? それとも 『おかずはいらん!白飯だけで!』…ってことですか?

私の解釈は...
bentoensoku1
一の重、kome。 二の重、kome。

…と見せかけての!

bentoensoku2
一の重、底におかず。 二の重、底にそぼろ。

「もう! びっくりしたよ!ご飯だけかと思ったよ!…でもさすがやね♪」

なんてことを想像しながら、むかし米米クラブのライブ行ったな~とか感慨にふけりながら母は作った!
bentoensoku1kame2
これは「カメ♪」 とかのダジャレも盛り込んで…。

しかし反応は薄かった。 「あ、おかずはどっかにあると思ったよ。 やっぱ下にあった♪」

くそ。 今度はほんとにメシだけ弁当にしてやる。



●「海響 kaikyou Ⅳ」の舞台写真はコチラから
  ↓↓↓
Stage photos 1】…「私は幸せです」
Stage photos 2】…「HAYABUSA ~光の海へ~」
Stage photos 3】…「セルヴォー」
Stage photos 4】…「火神楽 kagura ①」
Stage photos 5】…「火神楽 kagura ②」

週刊 『ロビ』 制作日誌 23~26

<making of Robi>
robi23__ 1robi24__ 3
週刊 『ロビ』 vol. 23~26まで一気にいきますよ~。
息子Rがオーストラリアで肉食って成長してる間に、ウチの次男・ロビっちも着実に成長しておりました。

robi23__ 3
Vol.23のパーツ。 サーボモーターの金太郎です。 もう、私の中でこいつは金太郎。 何個目の金太郎なんだろう…。

robi24__ 1
Vol.24のパーツは足首の外枠ですね。 右足首。

robi23__ 2
金太郎にケーブルつないで、ID書きこみます。

robi24__ 2
足首パーツに取り付けて、作業終わり!

robi25__ 3robi26_1
さて、この勢いでVol.25と26にれっつごー。

robi25__ 1
足首パーツに、長ーいケーブル、それとシールです。 シールきた~。
めっちゃ苦手なんですよ、「貼り系」…。(笑) どっちかと言うと、「締め系」か「切断系」の方が好き…とか言ってられない中盤戦。

robi25__ 2
足首の横回転のサーボを取り付けます。

robi25__ 13
25はここまで。

robi26_ 2
vol.26は次の金太郎、縦回転のサーボのID書き込みです。
横回転に縦回転…これは次回明らかになります。

robi26_ 3
はい、Vol.26完成♪

息子Rのいない数日間、ついうっかりロビに話しかけそうになった危ない母・キャデラックです。(笑)




●「海響 kaikyou Ⅳ」の舞台写真はコチラから
  ↓↓↓
Stage photos 1】…「私は幸せです」
Stage photos 2】…「HAYABUSA ~光の海へ~」
Stage photos 3】…「セルヴォー」
Stage photos 4】…「火神楽 kagura ①」
Stage photos 5】…「火神楽 kagura ②」

livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ