もうちょっとで2012年も終わります。 今年の2月に、旧ブログ『みかちゃんねる』から引っ越して11カ月。 どこにツッコんでいいのかよく分らないブログにズルズル引きずられて、長~いお付き合いの皆さま、そして新たにこのブログの扉を開いてしまった皆さま…。 一年間本当にありがとうございました。 そして来年もふらふらっと遊びに来て下さい。

さて、ブログ記事に沿って今年を振り返ってみます。 ものすごく個人的な範囲で振り返りますがヨロシク。


劇団10周年公演のはずが衝撃の展開、そして打ち上げは涙…⇒ 【『セカンド』公演レポ・嵐の千秋楽①】 【打ち上げ編②「そしてヤツラに泣かされた」】
息子R、めでたく「2分の1成人式」を迎えました。⇒ 【R・二分の一】
今年の花見も桜の島で。⇒ 【能島の桜・2012(前編)】
息子Rが初のオーディション。⇒ 【え?映画オーディション?】
ジュニア公演の打ち上げでもやっぱり何かは起こる!(笑)⇒ 【「ホーム*ステイ」打ち上げ編①】 【打ち上げ編②】
引っ越し&立ち退き騒ぎが持ち上がったKプロ。(でも結局話は流れたようで…v)⇒ 【稽古場お引越し準備】
そして顔を14針縫ったキャデラック。喧嘩にあらず。⇒ 【切ったら縫う。】
どうにかこうにかレベル48に進化しました。⇒ 【レベルアップおめでとう、ありがとう♪】
今治の星・バリィさんをゆるキャラグランプリ1位に導いた(?)コラボ企画。⇒ 【勝手にコラボ・今年もがんばれバリィさん♪ ギャラリー①】
息子R、鉄人記録がストップした日。⇒ 【無念…!】
それでも負けずにレベルアップ。⇒ 【バリィさんケーキdeパーティー♪】
半年の稽古&改訂を経てパワーアップした「セカンド」県民文化祭バージョン。⇒ 【「セカンド」@総合文化祭・公演レポ①】


…こんな感じでざっと振り返ってみても、私の日々の生活は劇団を中心に回ってるような気がします。
来年こそもうちょっと母として、妻として…とか、きっと毎年宣言して新年になったらころっと忘れてるのでいい加減にしときます。

「これでええんやろうか?」と、何度も立ち止まることはありましたが、最近…特に今年になってはっきり思えるようになりました。

「これでええんや。」

息子の成長とか、団員の成長とか、卒業生の活躍とかが、本当に嬉しいんです。 何も「自分が育てました」って
言いたいわけじゃないんです。 自分と関わった人間がいつの間にか肩を並べ、気がつけば自分を超えてしまってる、…その事実がちょっと寂しくもあるけど、寂しさとは比べ物にならないくらい誇らしい、幸せな気持でいっぱいになるんです。

受け継ぎ、伝え、生み出し、遺す。 これが人間の使命であり、生きる意味です。


よっしゃ、また話が大きくなりそうなんで、とりあえず来年も突っ走ろー♪
どちらさまも良いお年を…。 

2012年12月31日 キャデラック