keikob_130421_21010001
はい、こちらはB組♪
左からシータ(仁美)、ソル(息子R)、オルガ(ゆめ)、カーリー(真帆)、ニコ(ちひろ)、アンデラ(みお)、ラピス(あきの)。

keikob_130421_20310003
同じカーリーのダンスも、まいな(A)と真帆(B)で違います。 ラピス役のあきのもバレエやってただけあって、上手♪

keikob_130421_2041
オルガ役のゆめは”笑い袋”で、B組、いやジュニアのムードメーカー。 年々いいキャラに磨きがかかってきました。

keikob_130421_2026
花屋のアンデラ&ラピス姉妹。 このあと、花が大変なことに…。

keikob_130421_20590001
シータはA、Bとも、ほんとツボです。 仁美は入団当時から比べたらずいぶん声が大きくなったね。

keikob_130421_2043
みおは中学で吹奏楽部に入りました。 劇団と両立するつもりだったけど、部活に入ってみたら時間が取れなくて、劇団を卒業することに…。

keikob_130421_21050001
こんな感じで、「はじまりのメルカード」を最後に卒業するメンバーは4人…。 ほとんど第一期生です。 ほんと寂しいけど、いつまでも「うち(Kプロ)の子」じゃいられない。

今回の作品は、卒業するメンバー、そしてこれから成長しながら劇団を背負って立つメンバーのために書きました。 特に「あるシーン」は、そのまま私からの皆への贈り物…。 その意味合いが分って、通し稽古は信じられないくらい感情のこもった、いいものになりました。 ていうか、最後はみんな泣きながらのラスト。

終わってから更に抱き合って号泣。

本番終わったかのような号泣。

保護者のお迎えを待たせて号泣。

駐車場の保護者の皆さんに「すいません…稽古終わったんですが、みんな泣いてて動きません~」…と謝って回る演出と舞台監督。(笑)

こうして稽古場での最後の通し稽古を終えたジュニアたち。 きっとすごい舞台になります。

劇団KプロJr. 第5回公演『はじまりのメルカード』、本番はいよいよ今週末4月28 、A組は14時、B組は18時開演です!


劇団KプロJr. 第5回公演「はじまりのメルカード」 詳しくはコチラ→
●ジュニア稽古日誌更新しました♪ コチラ→

●朗読劇とダンスのコラボ作品『火神楽~KAGURA~』ついにYoutubeに登場。 
未来演劇Kプロジェクト&あけびJPEスタジオ