今治総合芸能祭、2月5日に本番を迎えました。 観客は過去最多。立ち見の観客もいらっしゃり、二階客席も解放する大盛況ぶりでした。 さすが10周年。 今治の文化事業に確固たる地位を築いたようです。

今年は、もちろん我らKプロ、あけびJPSスタジオ(ダンス)、空手演武の片上氏、ジャンベの青野氏のコラボ『天岩戸』をはじめ、日本舞踊と二胡、筝曲と洋楽器のジャズ、トーンチャイム、太鼓と体操…などなど、いろんなコラボが目白押しでした!

17020504
『天岩戸~あまのいわと~』出演の未来演劇Kプロジェクト、『序の舞』出演の劇団KプロJr.
本番前に記念撮影♪ さー、出陣じゃ!

17020507
神々の国、高天原の風景から舞台は始まります。

17020508
やんちゃな弟スサノオに業を煮やしたアマテラス…。
あ、すんません。 ついにアマテラス様を演じることになってしまったキャデラック・アラフィフです。

17020505
空手の演武もばっちり決まり、狙い通りの「いいカオス」を作ることができました。
…かな??

観客の年齢層は高めなので少し心配でしたが、意外にもアンケートでは大好評でした!