続・みかちゃんねる。

愛媛は今治で活動する劇団『未来演劇Kプロジェクト』主宰、キャデラック・ミカ伝説のブログ「みかちゃんねる」の続編。 劇団の活動&公演情報、コメントしようがない小ネタ、息抜きに息子R(12才)のお弁当とか…。てなわけで、読み逃げ上等!

劇団Kプロ情報

【旧ブログ「みかちゃんねる。」はコチラから→http://kpro.info/blog/

芸能祭レポ【天岩戸】<Imabari Entertainment-Art Festival,1>

今治総合芸能祭、2月5日に本番を迎えました。 観客は過去最多。立ち見の観客もいらっしゃり、二階客席も解放する大盛況ぶりでした。 さすが10周年。 今治の文化事業に確固たる地位を築いたようです。

今年は、もちろん我らKプロ、あけびJPSスタジオ(ダンス)、空手演武の片上氏、ジャンベの青野氏のコラボ『天岩戸』をはじめ、日本舞踊と二胡、筝曲と洋楽器のジャズ、トーンチャイム、太鼓と体操…などなど、いろんなコラボが目白押しでした!

17020504
『天岩戸~あまのいわと~』出演の未来演劇Kプロジェクト、『序の舞』出演の劇団KプロJr.
本番前に記念撮影♪ さー、出陣じゃ!

17020507
神々の国、高天原の風景から舞台は始まります。

17020508
やんちゃな弟スサノオに業を煮やしたアマテラス…。
あ、すんません。 ついにアマテラス様を演じることになってしまったキャデラック・アラフィフです。

17020505
空手の演武もばっちり決まり、狙い通りの「いいカオス」を作ることができました。
…かな??

観客の年齢層は高めなので少し心配でしたが、意外にもアンケートでは大好評でした!



今治総合芸能祭<IMABARI Entertainment Art Festival>

17012507
今年もやってまいりました「今治総合芸能祭」!
異色のコラボ作品が楽しめる、年に一度の芸術の祭典です♪

思えばKプロもいつの間にか常連になり、ジュニアもコラボ出演を果たすまでになりました。

今年の作品は【天岩戸 ~あまのいわと~】
演劇、コンテンポラリダンス(あけびJPEスタジオ)、空手演武(松濤連盟 健美会)、ジャンベ(青野和範)の顔ぶれで、日本神話の世界を現代のカオスで表現します。

17012504
要するに、楽しけりゃいい♪( 笑 )

17012506
それぞれの見せ場はきっちり押さえてありますよ!

17012502
そしてこちらはKプロJr.(ジュニア)が参加する【序の舞】
仕舞いの大亀先生、チェロの近藤氏、能管の一の宮氏、写真の山田氏…という格調高い顔ぶれの中、ジュニアたち、予想以上に頑張ってくれてます。

17012501
最後まで調整が入りますが、キミらならやれる! このコラボは必ずいい経験になります。

【第10回 今治総合芸能祭】
2月5日13:00開演 (30分前会場)
今治市住民センター大ホール
入場無料

「序の舞」はプログラム1番、「天岩戸」はプログラム3番。 お早めにご来場ください!(^^)」
お待ちしてま~す♪

書き始めました<new work>

毎回「これが最後かも」と思って書いています。

舞台作りの最初の仕事は脚本。これがとてつもなく孤独で、とてつもなく楽しくて、同時に苦しい作業です。
いつもここから始まって、何度も否定して、修正して、頭を抱え、役者と一体になって動き出し、舞台の上で昇華させる...その時を信じて、ひたすら筆を進めるのです。

万人に受け入れられる作品に憧れたこともありました。でも、やはり私のスタイルを貫くことしかできません。

さあ、今度はどんな風に斬っていこうか...なんて、かっこいいことを呟いて...また頭を抱えます。(笑)
IMG_3251

芸能祭コラボ作品「天岩戸~あまのいわと~」メイキング①

16111001
来年2月開催の、今治総合芸能祭。 今年もたくさんの団体がコラボ作品で参加します。

私たちKプロは「天岩戸(あまのいわと)」。日本神話の世界を、朗読劇・ダンス・空手演舞・ジャンベで造り上げます。 またえらいカオスやな~。(笑)

16102202
空手演舞の片上親子。さすが息が合ってます♪

16102204
Kプロは錫杖(しゃくじょう)を使うので、棒使いのお師匠さん・武田氏がまた教えに来てくださいました。
ありがたや、ありがたや、なむ~~。

16111003
そして初めての合同練習。あけびJPEスタジオさん、ジャンベの青野さんを交えて、ステージで初合わせです。

16111002
まだまだ始まったばかりやね。 練習が面白くなるのはこれから。
アイデアを出し合い、話し合い、ぶつかり合い、試行錯誤の結果、思ってもみなかった楽しいモノが出来上がる…。

これがコラボの醍醐味です。


未来演劇Kプロジェクト「あの日のエニグマ」公演終了!<"ENIGMA of that day"public performance>

16091912
未来演劇Kプロジェクト第12回公演「あの日のエニグマ」、本番は無事終了しました!

16091910
ゲネプロ(リハーサル)をスマホで撮ったんで画像悪しですが…。

16091911
ちゃんとした舞台写真は近日公開です♪

16091905
台風接近中にも関わらす、たくさんのお客さまに足を運んでいただきました。
本当に感謝です。

中にはよく知った顔も懐かしい顔も…!

16091904
初めて開演アナウンスを担当した息子Rと、坊ちゃん劇場の合間を縫って駆けつけてくれた海渡。

16091906
…やめなさい!

16091908
元ジュニアの康佑。ありがとうね!

16091903
以上、サイード&カダムがお届けしました♪
公演レポはcoming soon!

Kプロ公演「あの日のエニグマ」最後の通し稽古<”ENIGMA of that day” run-through

image
未来演劇Kプロジェクト第12回公演「あの日のエニグマ」最後の通し稽古を終え、あとは小屋入り、本番を迎えるのみです。
大道具、エニグマンショーの看板もばっちり♪

image
マダム・デビルことキャデラックもヒートアップ(笑)

image
エニグマンショーだけで芝居が終わりそうなテンション…(本編はこの後ですってば!)

image
ほーらね。ムダにカッコよかったり…

image
ぐぐぐっと目が離せない展開になったり…

image
子役(劇団KプロJr.より)たちも良い芝居します!

さー、いよいよ本番は9月19日、13時〜、19時〜。中央住民センターにて開幕!

芸術の秋はKプロの舞台へGo!

チケット予約はお早めに(^-^)

◆未来演劇Kプロジェクト第12回公演「あの日のエニグマ」◆

お待たせしました!Kプロ第12回公演のご案内です。
※お得な前売りはブログのコメント欄・Facebookでも受け付けます。
エニグマ_ポスターS
「あの日のエニグマ」 作・演出/白石美香

今治市中央住民センター大ホール

平成28年9月19日(月・祝) 13:00/19:00(2回公演)
       (開場は30分前です。上演時間は1時間40分の予定です。)

入場料 一般前売り1000円(当日1500円)
       高校生以下 500円(当日1000円)
       ※ 未就学児はご入場できません。
       ※ 前売りチケットはどちらの回でも入場できます。

前売りチケット・お問合せ 090-2895-6807(Kプロ事務局) 
                  kpro-m@outlook.jp
【あらすじ】
いなか町の小さな劇団「エニグマ」は、公演の稽古とヒーローショーのバイトで大忙し。ある日、団員たちは、新入団員さやかの書いた脚本を演じるうちに、テロ集団の実態を知ることになる。                                                       「謎」を意味する「エニグマ」。エルガー作曲の「エニグマ変奏曲」、解読不可能とされた暗号機「エニグマ」、そして三つ目の「エニグマ=謎」とは?
今治市民が演じるKプロの舞台、演劇の世界へようこそ!

livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ